びわ茶の副作用?びわ茶を飲んで下痢になることあるの?

びわ茶を飲んで下痢になることはあるのでしょうか?

 

びわ茶には、基本的に副作用はありませんが、もし、下痢になったとすると、主な原因となることが考えられるのは

  • アミグダリン
  • カリウム

の2つです。

 

アミグダリン

抗がん作用の強いとされるアミグダリンですが、過剰摂取すると嘔吐、頭痛などの症状が出ることもまれにあると言われています。

 

普通にびわ茶を飲むくらいならさほど心配ありませんが、もしもこのような症状が出た場合は飲むのを中止しましょう。

 

カリウム

カリウムはデトックス効果が強いのでお通じに悩んだり、アレルギーで悩む方の救世主とも言えます。

 

しかし、胃腸が弱い方は下痢など起こす場合も考えられます。薄めて飲んだり、飲む間隔をあけるか、あまりに下痢がひどい場合は飲むのを中止しましょう!

 

また、腎不全になって透析治療中の方は、体にカリウムがたまって排出できない状態です。このような方は食事もカリウム制限を受けていますので、びわ茶も飲んではいけません。

 

 

自分でびわ茶を作るもの危険!

びわ茶,副作用,下痢

また、市販のびわ茶であればきちんと加工されているので心配ないことですが、もしも自宅にびわが生えていて手造りでびわ茶を作ろうという方は注意点があります。

 

それ、はびわの葉には小さい毛が生えており、この毛をきちんと取らずに摂取してしまうとアレルギー症状、呼吸困難が出たという報告があります。

 

そのため、自宅でびわを取り扱う場合は十分注意してください。特にアレルギーもなく、普通にびわ茶を楽しむ分にはこれらの症状は気にしなくてもいいと思います。過剰摂取や自己判断で無毒化していない(びわの葉と種には毒があります。

 

市販品はこの毒を無毒化して販売しています)ものを摂取しないのが大事ですね。アレルギーの心配がある方は飲む前に皮膚科の医師や薬剤師などの専門家にぜひ相談してみてください。

 

どんなにいいものであっても使い方次第では体に毒になってしまう事がありますので、注意して使用したいですね。体質的に合わない方ももちろんいますので、その際も無理に継続せずに中止してください。

 

 

びわ茶を飲むならしっかりとした市販品がおすすめ!

自分でびわ茶を作るのは、危険ですし面倒くさいです。

 

もし、びわ茶を飲みたいと感じた場合は、市販品のびわ茶を購入した方が良いでしょう!

 

私のおすすめは、当サイトででも一押しの「ねじめびわ茶」です。
価格もリーズナブルで非常にお求め安い価格になっています♪

 

びわ茶,副作用,下痢

関連ページ

びわ茶は子供のあせもの改善効果もあるの?
子供の肌はとてもデリケートなので汗をかくとかゆくなってあせもが出来ることも。びわの葉のエキスにはこのかゆみを抑える働きがあります。しかし、原液を肌につけることに抵抗がある方はお茶を試してみるといいでしょう。
びわ茶が通風にも効くって本当!?
痛風の原因といわれるプリン体は様々な食品に含まれていて全く摂取しないというのは困難です。そのためプリン体の多いものを避けるか、尿酸値を下げる食品を摂取したり、水分で尿酸を外に出すといった対策が必要になります。